ニュース&トピックス詳細

【ゆりかもめの取組】海外からの視察受入について

2017/03/01お知らせ

 ゆりかもめでは、当社線で採用しているAGTシステムを広くPRすることを目的として、海外から視察に来られる方に対応しています。

 2月15日に、国土交通省と外務省の協力のもと、ペルー国ビスカラ第一副大統領による視察に対応いたしました。実際に走行している車両への試乗に加え、ゆりかもめやAGTシステムの特徴などを紹介することが出来ました。
 こうした取組は、交通インフラの海外輸出を目指す国の産業政策にも寄与するものであるため、今後も積極的に海外からの視察受入に対応していきます。

一覧へ