トップ > 推奨環境に関して

推奨環境に関して

Webブラウザ

OSはWindows をご使用の場合、Windows vista以降を、Macintoshをご使用の場合、Mac OS 10.6以降をお勧めいたします。
ブラウザはInternet Explorer 8.0、Firefox 27.0、Safari 5.1 以上のブラウザでご覧になることをお勧めいたします。
当ウェブサイトでは、アニメーション、PDFなどを使用したコンテンツをご用意しております。
コンテンツをご覧頂くためには、下記のプラグイン・ソフトウェアをご用意されることをお勧めいたします。

プラグインに関して

Flash形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されているAdobe® Flash® Player プラグインが必要です。

Adobe® Flash® Player プラグイン

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe® Reader TM プラグインが必要です。

Adobe® Reader TM プラグイン

JavaScriptについて

当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しております。お使いのブラウザでJavaScript機能を無効にされている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてください。

Microsoft Internet Explorer 7.0(Windows)をご利用の場合

Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。
表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。
[セキュリティ]をクリックします。
「インターネット」(地球マーク)が表示されているのを確認してから、[既定のレベル]ボタンを押します。
ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されているので、手順5. に進みます。

また、以下の方法でも可能です。
[レベルのカスタマイズ]ボタンを押して、「セキュリティの設定 – インターネットゾーン」を表示します。
「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]で、それぞれ[有効にする]を選びます。
[OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。
[インターネットオプション]に戻るので、[OK]ボタンを押します。